大手の電力会社求人

電力会社求人TOP >> 条件別の電力会社求人 >> 大手の電力会社求人

大手の電力会社求人

多くの企業がそうであるように、電力会社の場合も大抵は新卒以外に中途採用枠を設けています。中途採用を募集するタイミングは企業によって違いますが、目指している電力会社がある場合は頻繁に会社のホームページなどをチェックしておくと良いでしょう。中には誰でも知っているような大手電力会社の求人を見付ける事が出来るかも知れません。

電力会社の中でも、関東を広くカバーしているのが「東京電力」です。関東在住で東京電力を知らないと言う人はまず居ないでしょう。東京電力では事務職、営業職、技術職と幅広い分野の人材を求めていますが、中でも目立つのは技術職の募集です。東京電力では多くの技術職を雇用しており、中途採用でも募集する事があります。ただし東京電力は毎年数百名の新卒を採用しています。時期によっては中途採用を募集していないと言う事も多いため、転職を希望する人にとってはなかなかタイミングが難しい会社です。

なお、東京電力の求人が行われていなくても、東京電力の関連会社では求人を行っていると言うケースもあります。東京電力は非常に大きな電力会社なので、その下にはインフラ整備や電線の地中化を手掛ける関連会社があり、そちらでは経験者を募集していると言う事があります。以前も電力会社に勤めていた技術職の人なら、そちらもこまめにチェックしておくと良いでしょう。

関西方面では「関西電力」が強いです。関西電力では事務職や技術系コンサルティング職の求人も行われており、幅広い分野の知識や経験を持っている人がそれを強くアピールすれば、現場での活躍が望まれるでしょう。事務系職につく場合はワードやエクセルなどを使用できる事が望ましいです。また人間関係の構築や、情報の伝達などが円滑に行えるコミュニケーション能力、仕事を正確にこなす事が出来る能力も求められます。今まで事務として働いてきた事がある人なら、関西電力の事務は非常におすすめです。事務職であれば完全週休二日制で、もちろん祝祭日もカレンダー通りに休めます。夏季休暇、年末年始の休暇もあり、残業手当や通勤手当などの各手当ても用意されているため、非常に良い待遇で働く事が出来るでしょう。

また技術者として、スキルや知識が既に一定の水準に達している場合は、キャリア採用枠の技術系コンサルティング職がおすすめです。技術提供・教育を海外のクライアントに対して行う仕事で、付け焼き刃の知識では出来ないため経験者が望まれます。

電力会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 電力会社
の求人数
オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 詳細

TOP

電力会社の転職の基礎

条件別の電力会社求人

大手の電力会社採用情報

電力会社に関するFAQ


Copyright (C) 2014 - 2017 電力会社転職ガイド【※求人情報最新版】 All Rights Reserved.