海外事業に関われる電力会社求人

電力会社求人TOP >> 条件別の電力会社求人 >> 海外事業に関われる電力会社求人

海外事業に関われる電力会社求人

日本の電力会社の技術力は世界でもトップレベルにあるため、電力会社は技術やノウハウを海外の電力事業者に提供し、新たなマーケットを開発しています。そのため日本の主要な電力会社は海外事業部を設置し、世界各地の電力事業者との緊密なパートナーシップを築いています。もし海外事業に関われる電力会社求人を探そうと思っている場合には、海外事業部での求人があるかどうかを探してみると見つかる可能性が高くなります。リクナビNEXTやマイナビエージェントなどの求人情報サービスを利用すれば、絞込検索が利用できるので、見つけやすいです。

求人例の1つに、東南アジアでの電源開発事業に携わるエンジニアの募集があります。キャリア採用になりますが、電力関連の仕事をこれまでしてきた経験のある方や、インフラ整備に携わってきた方であれば、申し込める可能性が高くなります。主な仕事は東南アジアへ出向し、現地の電力事業者へのコンサルティングや技術指導を行ないます。現地駐在員として勤務できるため、魅力的な海外事業に関われる電力会社求人案件です。報酬は月額50万円以上でそれ以外にボーナスの支給や役職手当などが支払われます。出向先でも日本の勤務条件が引き継がれ、週休2日制や長期休暇なども設定されています。

電力会社の子会社が行うコンサルティングサービスの求人情報もあります。キャリア採用のため、電力会社もしくは関連企業での実務経験が求められます。コンサルタントとして勤務するため、ビジネスレベルの英語力が求められます。出向先は東南アジア、南米です。海外の電力事業者に日本の電力事業のノウハウを提供し、日本の技術を販売するのが主な仕事です。報酬は月額60万円以上、ボーナスや手当類も充実しています。電気関連会社での実務経験があるなら、採用の可能性が高い求人です。

海外事業に関われる電力会社求人を探すには、ハローワークやインターネットでの求人検索ではなかなか見つからないのが実情です。もし自分の希望にかなう求人情報が見つからない場合には、転職エージェントのサポートを利用するのがおすすめです。転職エージェントは一般向けに公開している求人情報に加えて、通常は公表されない非公開求人情報も提供できます。電力会社の採用担当者とのパートナーシップを築いているため、転職希望者の条件に合った情報を持ち合わせています。リクナビNEXTやマイナビエージェント、DODAなどの求人サービスで無料で利用できるのが転職エージェントです。

電力会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 電力会社
の求人数
オススメ度 詳細
リクナビNEXT 無料 ★★★★★ 詳細

TOP

電力会社の転職の基礎

条件別の電力会社求人

大手の電力会社採用情報

電力会社に関するFAQ


Copyright (C) 2014 - 2017 電力会社転職ガイド【※求人情報最新版】 All Rights Reserved.