電力会社の履歴書・自己PR

電力会社求人TOP >> 電力会社の転職の基礎 >> 電力会社の履歴書・自己PR

電力会社の履歴書・自己PR

電力会社の転職の際に考えておきたいのが履歴書や自己PRの書き方です。履歴書の書き方が転職の成功率と密接に関係しているため、書き方は抑えておきたい点です。また自分をアピールする際には、控えめではなく自分自身のポテンシャルや長所を積極的にアピールすることが大切になります。履歴書にはこれまでの学歴を一つ一つ記入していきます。転校などの経歴があればその旨も記載します。これまで携わってきた仕事についてももれなく記入していくのがポイントです。企業側はこれまでの仕事の経歴を確認して、応募者が企業の経営方針に合った仕事ができる人物なのかをある程度考慮します。

氏名や住所、生年月日などの欄ももれなく記入します。履歴書の書き込み途中で失敗しても良いように、予備の履歴書を用意しておきます。また記入項目について自信がない場合には、レポート用紙に書きだしたり、パソコンに入力したりします。メモやデータを確認して、項目を埋めていきます。もし用紙が足りない場合には別紙を活用するなどして、これまでの経歴を記入します。資格についてはこれまで取得してきた公的な資格などを記載し、技術者としての資格を生かして転職したい場合には、持っている資格やキャリアを忘れずに書くようにします。

履歴書は楷書で記入し、丁寧に項目を埋めていきます。自分の字に自信がないとしても、丁寧に書けば大丈夫です。履歴書の記入のためにペン習字を始める人もいますが、取得するまでの時間を考えるとそこまで時間が取れないケースも多いので、わざわざ習う必要はありません。のびのびとした字体で記入すれば、書類選考でも目立ちます。履歴書の書き方でネックになるのが自己PRです。日本人はもともと自分の長所をアピールするのが苦手な国民性があります。

自己PRについてなかなかまとまらないこともあるかもしれませんが、なぜ電力会社を志望するのか、自分はこれまでどのような仕事が認められ評価されてきたのかを考えれば、まとめやすくなります。もし履歴書の書き方や自己PR方法でサポートが欲しいと思う場合には、転職エージェントのサポートを借りるようにしてください。転職エージェントとはマイナビエージェントやリクルートエージェントなどの求人情報サービス企業が提供するサポートで、会員であれば無料で利用できる便利なサービスです。履歴書の書き方や志望動機のまとめ方など難しい分野でも適切なアドバイスを与えてくれます。自己PRについてはこれまでの経験やスキルをヒヤリングし、最適なアピール方法を考えてくれます。

電力会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 電力会社
の求人数
オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★★ 詳細

TOP

電力会社の転職の基礎

条件別の電力会社求人

大手の電力会社採用情報

電力会社に関するFAQ


Copyright (C) 2014 - 2017 電力会社転職ガイド【※求人情報最新版】 All Rights Reserved.