電力会社の志望動機

電力会社求人TOP >> 電力会社の転職の基礎 >> 電力会社の志望動機

電力会社の志望動機

電力会社になぜ転職を決めたのか、先輩たちの志望動機を調べてみると、面接の際に何かと役に立ちます。電力会社は社会的に必要不可欠なインフラですから、志望動機の中でも多数を占めているのが社会貢献をしたいという動機です。人のために何かをしたいという気持ちはだれにでもありますが、仕事を通じて社会貢献をしているかどうかを実感できる職種は限られているかもしれません。電力会社の場合、電力供給がストップすれば社会生活に甚大な影響が及びますから、なくてはならない存在といえます。ですから社会のためになる仕事をしたいという人に向いている仕事だといえます。

志望動機の他の理由にスキルアップをしたいというケースもあります。これまでの経験や資格を生かして、電力供給に直接関わりたいと考えるエンジニアに多い志望動機です。電力会社で求められるスキルに電気工事士などの電力供給に直接かかわる資格があります。自分の資格を社会的に生かすことでスキルアップを図ることができるのは、電力会社の仕事の醍醐味といえます。トラブルに即対応できる対応力や、安心や安全を提供する高い技術力が電力会社には求められています。電気を扱う資格を持っているならば、電力会社の期待に応えることができます。

他に地域に根差した経営を行なっている経営方針に共感したという志望動機もあります。電力会社は日本の各地域にあり、地域の経済や生活に密接に関わっています。そのため地域のために貢献したいという気持ちが志望動機になったという人も多くいます。企業は東京一極集中型が多い中で、地域に根差した経営を行なっている電力会社は地元で絶大な信頼を得ている場合が少なくないため、地方でも重視される企業の1つとなっています。地域密着型の経営方針に共感したことで、さらに地域のことを考えた仕組みや社会参加を進めたい人もいます。

未来を切り拓く仕事がしたいという志望動機も見られます。化石燃料などの埋蔵資源には限りがあり、将来も安定した電力供給を行なうためには新たなエネルギー開発が不可欠です。電力会社は太陽光発電や風力発電、地熱発電、水力発電といった従来の化石燃料に頼らない電源開発を進めています。さらに太陽エネルギーを効率よく電力に変化できるマイクロ波無線電力転送など新たなエネルギー開発も注目されています。未来の世代のために役立つ仕事ができるのも電力会社の魅力です。志望動機をまとめる際には自分の希望と先輩たちの希望を比較して作成することが望ましいと言えます。

電力会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 電力会社
の求人数
オススメ度 詳細
リクナビNEXT 無料 ★★★★★ 詳細

TOP

電力会社の転職の基礎

条件別の電力会社求人

大手の電力会社採用情報

電力会社に関するFAQ


Copyright (C) 2014 - 2017 電力会社転職ガイド【※求人情報最新版】 All Rights Reserved.