電力会社転職ガイド【※2014年度最新版】

電力会社に転職したいなら転職サイトがおすすめ

生活にはなくてはならない電力。エンジニアはもちろん電力事業に関わる様々な職で求人が出ていますので、転職サイトを利用して転職を成功させましょう。

転職サイトの中でもおすすめなのがマイナビエージェント。圧倒的な求人数を保有しているので、電力会社の求人もしっかりカバーしています。コンサルタントに気軽に相談できる環境も人気の秘密です。

電力会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 電力会社の求人数 オススメ度 詳細
マイナビエージェント 無料 ★★★★★ 詳細


リクルートエージェント 無料 ★★★★ 詳細


type 無料 ★★★★ 詳細


DODA 無料 ★★★★ 詳細


キャリコネ 無料 ★★★★ 詳細


電力会社の転職の最新情報

電力は私たちの生活になくてはならないインフラの1つです。日本のすべての家庭や企業に、安定した電力を供給する電力会社の責任や役割は重く、責任感の強い人材が求められている業界です。電力会社は安定した電力供給を至上命題と位置づけ、発電所や送電施設の建設、管理、運営、さらには地域のお客様への便利で安心したサービスが提供できる拠点を設置し、快適で安全な社会の実現に貢献しています。これらの要素が背景にあり、電力会社の求人は安定した動きを見せています。

電力会社の求人には発送電そのものを管理する親会社に加えて、便利で快適なサービスを提供するいくつもの子会社が含まれています。若者のエンジニア離れが背景にあり、電力会社の仕事を探す人材が減少傾向にあるため、これまでの社会経験を生かし、電力会社で責任感ある行動ができる人材を電力会社は求めています。電力会社は専売の要素が強い会社ですが、近年売電事業に参加する企業が増加しているため、売電に関する競争が激化していく様相を呈していますので、電力会社としても競争に勝てるポテンシャルやバイタリティのある人材確保を進めています。

電力会社への転職の求人内容を見てみると、カスタマーサービスなどの顧客向け事業に力を入れていることがわかります。電力会社もサービス向上と信頼を得ることが大切な時代になったため、お客様目線で事業が運営できるようサービス面に力を入れる動きが活発になっています。これまで他の業種で営業やサービスを経験してきた方やコールセンターなどの勤務を行なって来た方には有利に働ける職場です。これまで管理職として勤務してきた経験を持つ人にも今は好機といえます。電力会社は各事業部を活性化させ、人材育成に力を入れています。将来に向けて、事業部を統率できるリーダーシップを発揮できる人材が不可欠だからです。

技術者向けの転職事情を見てみると、発電所や送電所などの各設備のメンテナンスのために多くの技術者が求められているため、求人数が増加しています。発電所の管理やメンテナンスは発送電と密接な関係があるため、電力会社にとって心臓のような働きをしています。平均的な報酬は技術職で年収平均600万円から800万円、ホワイトカラーもほぼ同額ですが管理職クラスになると平均700万円から1000万円が相場です。電力会社の求人を探すには情報が豊富なマイナビエージェントやリクルートエージェントがおすすめです。


Copyright (C) 2014 電力会社転職ガイド【※2014年度最新版】 All Rights Reserved.